おでこ ニキビのブツブツ|市販薬を使った対策と口コミ

おでこ ニキビ|10代、20代、30代、40代の方が実際に市販薬を使った口コミ、レビュー

*

精製水と食塩で赤いニキビに効いたのか?

   

ニキビ対策におでこを常にだし、なるべく髪がおでこにつかないようにしました。
そして寝る前に食塩水でおでこを拭き取っていました。
薬局で精製水を買い、家にあった食塩を混ぜて作りました。
悪くなったら嫌なので、毎日少しずつ作りました。

濃さは目分量ですが、舐めてしょっぱすぎない程度にしていました。
食塩水をコットンに浸し、おでこのニキビを潰さないように、優しく拭き取りました。
そのあと化粧水と乳液をつけていましたが、乳液は薄くつけていました

始めのうちはニキビのできるスピードと治そうとするスピードが釣り合わず、中々治りませんでした。
どれくらい続けていたか覚えていませんが、気付いた時にはニキビはできなくなっていたので、
多少の効果はあったと思います。

 - ニキビ 20代